伊原六花 ドラマ好評価 ポッと出でないその根拠




「バブリーダンス」で一躍有名になった

登美丘高校ダンス部元キャプテンで

2018年よりスカウトされ芸能界デビュー

 

女優として、ドラマでは

NHK連続テレビ小説「なつぞら」に

森田桃代(モモッチ)役を好演。

映画では、「明治東亰恋伽」が2019年6月21日公開。

 

歌手デビューも果たし、

写真集もファースト写真集「rikka」 が好評で

セカンド写真集「sáu hoa」も発売。

 

目下絶好調の伊原六花さん。

モモッチかわいいわ・・

 

「バブリーダンス」から

朝ドラ女優への身のこなしの早さが

とても気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

 

伊原六花 バブリーダンスで一躍有名に

引用元ツイッターより

 

伊原六花さんといえばやっぱり出てくるのは

登美丘高校ダンス部

ですね。

 

キャプテンとしてメンバーを束ねながら

数々の大会で優勝。

 

中でも登美丘高校を有名たらしめたのが

2017年8月に「日本高校ダンス部選手権」で披露した

「バブリーダンス」。

 

これ以降登美丘高校ダンス部が

注目されたのは周知の通りです。

レコード大賞や紅白歌合戦にも出ましたね。

 

当初は大学進学を希望していましたが

高校在学中にスカウトされ、卒業後上京し

本格的に芸能界デビューを果たしました。

スポンサーリンク

伊原六花 当初は否定的な声も

引用元ツイッターより

 

デビュー当初はどうしても

登美丘高校ダンス部、バブリーダンス

からいきなりデビューのイメージが付いて回り

 

ネットでは、芸能事務所のごり押しだの

勘違いしてる、調子に乗ってる等々

否定的な声もあったようです。

 

伊原六花 女優としての演技が好評

引用元ツイッターより

 

伊原六花さんのドラマデビューが

2018年7月期のTBSドラマ「チア☆ダン」なのですが

このときの演技に関してSNSの評判が

 

という感じで

ダメ出しの意見など探しても

見つからないくらいの高評価です。

 

 

NHK連続テレビ小説「なつぞら」に

第55話より登場。

 

役どころは主人公の広瀬すずさん演じる

奥原なつの所属する東洋動画の同僚

森田桃代。通称「モモッチ」

引用元ツイッターより

 

「なつぞら」の演技に関しては

さらに、高評価で賛辞の嵐といった

印象を受けますね。

 

スポンサーリンク

伊原六花 デビュー前からのキャリアがすごかった

引用元ツイッターより

実は伊原六花さんは4歳よりバレエを習っていて

その流れで「こどもミュージカル」に所属し

 

中学生の時に劇団主催のミュージカル

「ズボン船長」のオーディションに合格。

2年間ジョジョ姉という役で出演。

 

その後「現代版組踊」という

芝居寄りの舞踊にも取り組み

 

登美丘高校ダンス部に入部する

ずっと以前から

演技の素養は十二分にあった

ということになりますね。

 

そりゃあ、演技うまいわけだわ!!

 

ということで伊原六花さんの

キュートで自然な演技は

 

彼女のたゆまぬ努力の結晶!

幼少期からのしっかりした経験の積み上げ!

ということで成り立っているということですね。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

興味があって気になったことを いろいろ調べるのが好きです。 日々勉強中です。 毎日が勉強。 そして楽しい、幸せなのが一番。 より楽しく、幸せになっていけるよう 頑張っていきます! 連絡先tnms283@infoseek.jp