紀平梨花、トリプルアクセルと笑顔が武器の新星快進撃に期待




2018年11月9日から広島グリーンアリーナで行われる、

2018NHK杯国際フィギュアスケート大会に期待の新星、

紀平梨花さんがGP(グランプリ)に初登場します。

 

彼女の名前を世に知らしめたのは

2018年9月にスロバキアのブラチスラヴァで行われた

「オンドレイ・ネペラ杯」。

 

紀平梨花さんにとってシニア初挑戦の舞台で

トリプルアクセルを武器にしてSP、FS共に1位で、いきなりの優勝デビュー!

 

実力もさることながら笑顔がとってもかわいい紀平梨花さん。

初挑戦のGPシリーズでの活躍が期待されますね。

●追記!! 

2018年11月10日に行われたNHK杯のフリー演技で、SP5位から怒涛の大逆転で優勝しました!

GPシリーズ初登場からいきなりの優勝です。

2018年GPファイナル優勝

2019年2月9日に行われた四大陸選手権もSP5位からの逆転優勝しました!

スポンサーリンク

紀平梨花のプロフィール

引用元ツイッターより

●名前    紀平 梨花(きひら りか)

●生年月日  2002年7月21日(現在16歳)

●出身地   兵庫県西宮市

●身長    153~4cm・プロフィールによって違いあり

●血液型   O型

●趣味    音楽鑑賞、映画鑑賞

●憧れの選手 宮原 知子

●所属    関西大学KFSC(カイザースフィギュアスケートクラブ)

●日本スケート連盟特別強化選手

●エイベックス・アーティストアカデミーの特待生としても活動

●フィギュアスケート選手としてレッドブル・アスリートに加入。

 

●過去の成績

2018 オンドレイネペラトロフィー 優勝

2018 世界ジュニア選手権 8位
2017 全日本選手権 3位
2017 JGPファイナル 4位(トリプルアクセル-3回転トーループに世界初の成功)
2017 全日本ジュニア選手権 優勝
2017 西日本ジュニア選手権 優勝
2017 JGPイタリア大会 3位
2017 JGPラトビア大会 2位
2017 アジアンオープントロフィー(Jr) 優勝

2016 JGPファイナル 4位
2016 全日本ジュニア選手権 11位
2016 西日本ジュニア選手権 3位
2016 JGPスロベニア大会 優勝(トリプルアクセル初成功)
2016 JGPチェコ大会 2位

2016 トリグラフトロフィー(A.Nv) 優勝
2016 第36回全国中学校スケート大会 19位
2015 全日本ジュニア選手権 11位
2015 全日本ノービス選手権(A) 優勝
2015 アジアンオープントロフィー(A.Nv) 5位

紀平梨花の武器はトリプルアクセル

引用元 ツイッターより

紀平梨花さんの武器はトリプルアクセルと言われています。

 

彼女が始めてトリプルアクセルを成功させたのは

2016年の9月に行われたジュニアグランプリ(GP)シリーズ第5戦スロベニア大会で

世界スケート連盟(ISU)公認試合で女子史上7人目。

 

日本人選手としても

伊藤みどり、中野友加里、浅田真央の3人しか出来なかった大技中の大技。

これを14歳65日、女子シングルス最年少で成功させたんですね。

 

 

注目されている今回の2018NHK杯国際フィギュアスケート大会でも

米国ジャッキー・ウォン記者のブログメディア「ロッカースケーティング」にて

今大会の金メダル候補は紀平梨花さんとしています。

 

その理由として

「トゥクタミシュワとキヒラはトリプルアクセルをともに持っている。

しかし、重要なのは彼女は今季はより安定感があるということだ。」

 

とし、紀平梨花さんの安定感のあるトリプルアクセル

高く評価していますね。

 

今大会の公式練習でもトリプルアクセル

紀平梨花さんの「代名詞」と記事になっており

事実6本のトリプルアクセルを成功させておりますね。

 

おそらく大会中に

そのパフォーマンスを見ることが出来るでしょう。

楽しみですね。

スポンサーリンク

 

紀平梨花の武器は笑顔!

引用元 ツイッターより

紀平梨花さんの武器はトリプルアクセルだけではなく、その笑顔ですね。

個人的に思っているのですが

シニアになってから、さらにかわいくなってませんかね?

引用元 ツイッターより

 

でもしているのでしょうか?

今は何もかもがフィギュアで回っているようなので

実際にそちらに振り向く状況ではないでしょうけれど。

引用元 ツイッターより

 

 

でも好きな人がいたりしても

まあおかしくないですからね。

そこをパワーに頑張って頂きたいものです!

 

まとめ

引用元 ツイッターより

これからの活躍がとても楽しみな紀平梨花さんですが

トリプルアクセルをも超えて、4回転ジャンプを見据えていますね。

 

2017年の公開練習で、4回転サルコウの着氷に成功されているようで

徐々に精度を上げていくって感じなんでしょうね。

 

もちろんそこに待っているのは次回開催の

北京オリンピック!!

 

金メダル獲得を

是非とも期待したいですね。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

興味があって気になったことを いろいろ調べるのが好きです。 日々勉強中です。 毎日が勉強。 そして楽しい、幸せなのが一番。 より楽しく、幸せになっていけるよう 頑張っていきます! 連絡先tnms283@infoseek.jp