大坂なおみは日米どちらを選ぶ?大活躍の最中、国籍選択が話題に。




女子テニスの全米オープンでセリーナ・ウイリアムズを破って見事優勝し、今年に入って全豪オープンも制しグランドスラム2連覇!

その後も話題が絶えない大坂なおみさんですが、 その有望さゆえに気になるとさらに話題になっているのは大坂なおみさんの国籍選択です。 一体どうなっていくのでしょうか?気になったのでいろいろ調べてみました。

スポンサーリンク

大坂なおみの国籍は、現在アメリカと日本の二重国籍。

引用元ツイッターより

大坂なおみさんの生年月日は1997年10月16日で現在20歳。 国籍に関しては現在、日本とアメリカ両方を有しており二重国籍となっております。 大坂なおみさんは日本で生まれていますので日本国籍を取得し、アメリカでは国外出生であっても、 両親どちらかの親がアメリカ人であればアメリカ国籍を取得できるということで 2つの国籍を持っているのですね。

話題になっているのはその国籍の選択をどうするのかということで、 基本的に2つの国籍を持つということは日本では許されておらず、 22歳になる直前までに、 外国もしくは日本の国籍いずれか1つを選択しなければならないとなっているのですね。 ちなみに現行のアメリカの国籍法は、二重国籍に関して特に言及はされておらず 実質的には二重国籍を認めているということになっております。

大坂なおみ「選手」としては日本国籍で登録されている。

引用元ツイッターより

今現在日本代表として数々の大会に出場している大坂選手ですが、 これはテニス選手としての日本国籍ということですね。 日本テニス協会(JTA)女子ナショナルチーム所属ということで 日本の国の協会のメンバーなんだからそうなんじゃないのってことになりそうですが、 そもそも日本国籍を取得しているのですから、 いやいや何かおかしいことでも? って感じではありますね。 プロテニスプレーヤーとして自身が優位に立てる選択としてアメリカでなく 日本を選んだということではないかと思うのですがいかがでしょうか?

スポンサーリンク

大坂なおみ、東京五輪は日本代表で確定か!?

引用元ツイッターより

で、大坂なおみさんが国籍を選択するリミットは2019年の誕生日ということで、 その時に日本とアメリカどちらを選択するのだろうか、 東京五輪では日本代表なのかアメリカ代表になってしまうのか、 というところで、気をもまれている方も多いのではないでしょうか? これに関しては日本代表で確定的な情報があります。

女子テニスのフェド杯(Fed Cup)という国別対抗戦が年に一度あるのですが、 大坂選手はこの大会に2018年に出場しております。 国別対抗ですから当然日本代表として出場しているのですが、 オリンピックには国の代表としての規定があり、 オリンピック憲章規則の中に どちらかの国の代表になれば、その他の国の代表になることは出来ない。 というもので、大坂選手は日本代表になったので他の代表にはなれないということになります。 が例外としてその代表から3年経てば別の国の代表になることが可能、という項目もあるそうです。 しかしながらこれに関しては2018年の代表選出から3年といえば少なくとも東京五輪に関してはこの規定には入らないので、 アメリカ代表というのはないということで 日本代表確定ではないかと思われる次第です。

ただ、米国と日本での税法の違いなどで日本を選択することにより、相当額の税負担となるとも伝えられていますが
実績がなかった時代から、多方面にわたって支援を続けてきた日本と、実績が付いてきてからにじりよってきた米国との
対応の違いを当然大坂選手自身も感じているでしょうから、育ててもらった日本に対しての思いもあるかと思います。

全米オープン優勝後の会見では心強いコメントも。

引用元 ツイッターより

全米オープン優勝後の凱旋会見では「東京五輪で金を狙いたい」 と力強いコメントがありました。 そもそも2016年リオデジャネイロ五輪の頃より、 「目標は日本代表で五輪でプレーして金メダルを取ること」 と話していた大坂なおみさん。 この頃は夢という段階だったかもしれませんが、 今となって本当に現実的に叶いそうな出来事ですよね!

まとめ

二重国籍の問題はいろいろ騒がれていますけれども、 記者会見での「アイデンティティに関しては考えていない、私は私」 のコメント、これに尽きると思います。 大坂なおみがどこのどんな人であろうとも、 そのプレイが素晴らしいことに何も変わりはないので、 日本国籍でもアメリカ国籍でも変わらず応援したいなと思った次第です。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

興味があって気になったことを いろいろ調べるのが好きです。 日々勉強中です。 毎日が勉強。 そして楽しい、幸せなのが一番。 より楽しく、幸せになっていけるよう 頑張っていきます! 連絡先tnms283@infoseek.jp