「まんぷく」忠彦さんの絵は絵画指導の苅谷昌江先生の作品か?




2018年10月1日より放送、視聴率も好調に推移してる

NHKの連続テレビ小説「まんぷく」。

第10話でヒロイン今井福子の姉、咲が結核で入院中に、

妹の克子と共に見舞いに来た克子の夫である香田忠彦が咲に贈った桜の絵

美しさと儚さが交じり合い感動を呼びました。

あの絵は、実際に誰が描いたのだろうか?

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

「まんぷく」克子の夫、香田忠彦のモデルは画家有元一雄

引用元 ツイッターより

ヒロイン今井福子の姉克子の夫、香田忠彦には実在するモデルがいます。

画家の有元一雄さんという方だそうです。

どんな作品を描いていらっしゃるか、観てみたいなあと思ったのですが

調べたところ、作品らしき画像映像等は確認できませんでした。

上にある画像が第10話から出てきた桜の絵ですが

思いっきり「Tadahiko」の名前がクレジットされてますので

間違いなく有元さんの作品ではないということですかね。

スポンサーリンク

桜の絵は「まんぷく」スタッフが描いたもの?

引用元 ツイッターより

キャストの名前を書き込むということになれば

桜の絵はおそらく「まんぷく」のスタッフか、あるいは外注で出されたものになるのかな

という想像になってしまいます。

で、「まんぷく」のスタッフのクレジットを見てみますと

美術さんが何人かいらっしゃるのと美術統括という方もいらっしゃる。

さらに見ていくと美術進行という方もおられて、

さらに下を見ると、なんとなんと
絵画指導

という肩書きの方がいらっしゃる!
苅谷昌江さんとおっしゃる方ですね。

早速検索で調べてみましたが

インスタグラムで苅谷先生のサイトを発見!!

第4話の結婚式で出されたこの絵が

引用元 ツイッターより

苅谷先生のサイトに掲載されておりました!

※苅谷昌江先生のinstagram masaekariya_commissionworkより

この写真と、克子が手のモデルをやっていた時の絵もありました。

桜の絵はサイトの中にはありませんでしたが

「香田忠彦作」の絵は苅谷先生の手によるものというのは

かなり濃厚ではないかと思われますね。

まとめ

引用元 ツイッターより

桜の絵が苅谷先生かどうかははっきりとはしませんでしたが

結婚式の絵描いてたら、そっちもそうやろと想像しておりますが

皆様はいかがでしょうか?

お読みいただいてありがとうございました!

★追記

桜の絵の方も、苅谷先生のinstagram、masaekariya_commissionworkより確認いたしました。

 

★2019年2月15日のNHK「ごごナマ」で

忠彦さん役の要潤さんが実際に苅谷先生の指導を受けている場面があり

要さん自身が描かれた絵もとても上手だったので

合作だったり、要さん自身の作品とかもあるのかも知れませんね。

スポンサーリンク

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

ABOUTこの記事をかいた人

興味があって気になったことを いろいろ調べるのが好きです。 日々勉強中です。 毎日が勉強。 そして楽しい、幸せなのが一番。 より楽しく、幸せになっていけるよう 頑張っていきます! 連絡先tnms283@infoseek.jp