「まんぷく」あれこれ記事まとめ




2018年10月1日より始まった

通算99作目となるNHK連続テレビ小説「まんぷく」

 

日清食品創業者、安藤百福さんとその妻仁子さん

をモデルに物語化した作品ですね。

 

私自身毎週毎日、

非常に楽しませて頂いております。

 

そんな中、「まんぷく」に関して

いろいろ書き留めてきたものをまとめてみました。

スポンサーリンク

「まんぷく」チャーリータナカ役に岡崎体育さん

岡崎体育さんは以前から知っていたのですが

ドラマに、しかもNHKの朝ドラですから

本当にびっくりしました。

 

で、その役柄「チャーリータナカ」の設定が

超面白かったので記事にしました。

「まんぷく」長谷川博己さん演じる萬平さんの大阪弁

「まんぷく」の最初の頃には萬平さんの何ともいえない

似非大阪弁が、何とも面白くチャーミングで、興味をそそりました。

個人的には上達していってマスターしてほしかったですね。

「まんぷく」缶詰といえば野呂さんです!

ヒロイン今井福子が勤めていた「大阪東洋ホテル」の調理室の従業員、

藤山扇治郎さん演じる野呂幸吉が話題になりました。

 

当初、福子に好意を寄せていた野呂さんは

会うごとに「これ持って行き」と手渡す缶詰。

その期間何と3年!

 

この缶詰がいつしか「野呂缶」と話題になったんですね。

最近でも野呂缶、出てきましたし出そうですよ。

 

「まんぷく」公式サイトが粋なミス

「まんぷく」にツイッターの公式サイトがありまして

こちらの情報が、カットされていた本編にない情報を誤発信。

 

思いもよらない新情報だったのでファン歓喜

「総集編」等での幻のシーンを待望されています。

公式さん、ちょっとうっかりさんですけど大好きです。

まき、  ぜんのすけです

「まんぷく」のキャラの中でも、なかなかの異彩を放つ

浜野謙太さん演じる牧善之介。

 

馬に跨って登場の歯科医師という設定ですが

実在の人物なんだそうで驚きです。

忠彦さんの絵でいろんな場面を思い出します

要潤さん演じる、福ちゃんの姉克子姉ちゃんの夫で

画家である香田忠彦さんの絵に注目しました。

 

ほんとに最初から現在まで、いろんな絵があるんですけど

やっぱりなんといっても内田有紀さん演じる

今井家の長女咲姉ちゃんに贈られた桜の絵ですね。

 

「まんぷく」ナレーションだけではもったいなくない?

「まんぷく」のナレーションといえば

芦田愛菜さんですよね

 

ある俳優さんがナレーションから本編出演となったので

「まんぷく」でもないのかな?

と思ってしまった次第です。

「まんぷく」再出演希望竹ノ原くん!

私個人的にとても気になる登場人物がいるんです。

宮田佳典さん演じる竹ノ原大作です。

 

一番最初の「たちばな工房」から萬平さんの片腕で

萬平さんを尊敬し信頼していた元祖「萬平ラバー」ですね。

まだ戦後からの安否すら不明です。気になってます!

「まんぷく」の主役なので

立花(今井)福子を演じる安藤サクラさんの記事を書きました。

ほんとに凄い女優さんですね。

大阪出身なのに東京の弁護士役

菅田将暉さん演じる東太一弁護士の記事です。

最初は凄い華奢な雰囲気でしたが

怒涛のストーリーの最中での怪演でしたね。

大人の源くん登場です

赤ちゃんやった源ちゃんがいつのまにか大きくなって

いつしか大人になって出てくるって

頭が付いていきませんが出られるようです。

これからの演技が楽しみです。

 

大人の幸ちゃんも登場です

同じく結構ファンキーな人生を歩きそうな予感の

大人の幸ちゃんを、多彩な才女が演じるようです!

これも楽しみ!

 

 

以上になります。

よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

興味があって気になったことを いろいろ調べるのが好きです。 日々勉強中です。 毎日が勉強。 そして楽しい、幸せなのが一番。 より楽しく、幸せになっていけるよう 頑張っていきます! 連絡先tnms283@infoseek.jp