工藤 阿須加 朝ドラ「なつぞら」役どころとプロフィール




記念すべき100回目となる

NHK連続テレビ小説「なつぞら」。

 

豪華なキャストが話題を呼んでいますが

特にイケメンパラダイスと呼ばれるほど

イケメンのキャストがバンバン登場!

 

そのパラダイスの一角をなす

映画、ドラマ、キャスターとして引っ張りだこの

人気俳優 工藤阿須加さんについて

いろいろ調べてみました。

スポンサーリンク

 

工藤阿須加のプロフィール

引用元ツイッターより

名前    工藤阿須加   (くどう あすか)

      ●お父様は元プロ野球選手、ソフトバンクホークス監督の工藤公康さん。

      妹さんはプロゴルファーの工藤遥加さん。5人きょうだいの長男。

出生地   埼玉県所沢市

生年月日  1991年8月1日(27歳)

身長    180cm

血液型   B型

趣味    映画鑑賞 釣り カラオケ キャンプ

●基本アウトドアな印象ですね。

特技    テニス キックボクシング ゴルフ 水泳等

●なんでもこなすスポーツマンですね。

特に小学校よりはじめたテニスはプロ入りを意識していたそうで強豪校に入学。

故障でその道は断念するも大学時代にテニスサークルで

日本一になるなど猛者だったようです。

 

ちなみに野球の経験はないそうですが

始球式イベントではいきなり投げて114Km/h出たそうで

ポテンシャルの高さを感じますね!

工藤阿須加、俳優の道へ

●プロテニスプレイヤーを断念してからは、お父様のアドバイスもあり

熟考の末、かねてから興味のあった俳優の道を選んだそうです。

21歳で日本テレビ系ドラマ「理想の息子」で俳優デビュー。

 

 

●なお、NHKの大河ドラマは「八重の桜」で

綾瀬はるかさん演じる主人公新島八重の弟、山本三郎役で出演。

引用元ツイッターより

 

 

 

 

 

●NHK連続TV小説では「あさが来た」で

大同生命2代目社長がモデルとなっている

東柳啓介(白岡啓介)役を務めており、

「なつぞら」は2度目の登場となります。

引用元ツイッターより

 

 

 

 

 

最近ですと「家売る女の逆襲」や「みかづき」等々、

数々の話題のドラマに出演されています!

 

●第24回(2014年度)日本映画批評家大賞 新人男優賞(南俊子賞)

(『1/11 じゅういちぶんのいち』『百瀬、こっちを向いて。』)

を受賞。映画の世界でも評価を受けております。

 

●そして、2018年10月3日より

日本テレビ系の情報番組「ZIP!」で

水曜日のパーソナリティを担当。

引用元ツイッターより

 

 

 

 

 

各方面に活躍されていますね!

スポンサーリンク

工藤阿須加「なつぞら」での役どころ

引用元ツイッターより

「なつぞら」では、広瀬すずさん演じる奥原なつの幼馴染

佐々岡信哉役を演じます。

 

戦争で家族を失い、なつと動きを共にしていましたが

生き別れ、音信不通に。

 

その後突如、なつの前に現れて

その出会いが今後の運命に

左右されるとものとなる、ようですね・・

 

これからのストーリー展開が楽しみです。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

興味があって気になったことを いろいろ調べるのが好きです。 日々勉強中です。 毎日が勉強。 そして楽しい、幸せなのが一番。 より楽しく、幸せになっていけるよう 頑張っていきます! 連絡先tnms283@infoseek.jp